中外グループ社員向け保険

中外グループ社員がCBS保険に入るメリットは

  1. 団体保険として割引が適用された保険なので、お手頃な保険料でご加入することが出来ます。
    対象:グループ保険、傷害保険、自動車保険、火災保険など
    ※グループ保険は、配当金が出ます!
  2. 保険料はお給料からの控除となりますので支払い忘れがなく安心です。
    対象:グループ保険、傷害保険、自動車保険、火災保険など

詳しい内容は、社内のCBSホームページからご覧ください。
以下は、社外からでもネットでお申込みや変更処理が出来る保険情報です。

<傷害とゴルファー用> 団体総合生活保険

団体割引20%でお得!
もしもの傷害、医療、がん、介護、ゴルファー傷害、自転車事故等の個人賠償に備える保険です。
同居家族は補償対象。別居の両親やご兄弟も加入可能。
新規加入はいつでも出来き、また更新時期(5月)はシステムを利用出来ます。
追加、変更等はCBS保険グループにお問合せください。
引受保険幹事会社は、東京海上日動火災株式会社です。

<海外旅行保険 ネットde保険 @とらべる>

少しでもお安く、安心して海外旅行を楽しむために。海外旅行中の病気やケガをはじめ盗難などのさまざまなトラブルに備える保険です。
本件につきCBSでは、当社にて取扱が多く、契約その他手続きに精通している、三井住友海上火災保険株式会社の商品を推奨しております。

<自動車保険 ちょいのり保険>

いつでも加入できる自動車保険(ちょいのり保険)のご案内
親や友人から借りたお車を運転中に生じた事故を補償する自動車運転者保険です。
①保険料は24時間500円もしくは1,500円、1,800円の定額です。
②必要な日数分だけを携帯電話から24時間いつでも加入することができます。
なお、この保険は中外製薬グループ従業員以外の方もお入りいただけます。
引受保険会社は、東京海上日動火災保険株式会社です。

<自動車保険 1DAY保険>

1日分から加入できるお求めやすい保険料
スマートフォンで契約手続完結
NTTドコモ、au、ソフトバンク3社のスマートフォンからのみご加入いただけます。
引受保険会社は、三井住友海上火災保険株式会社です。

<保険ではありませんが お得なローン制度のご案内>

社員専用! さまざまな用途に使用出来て便利です!
自動車ローンの場合は、金利がお得になります!

<自動車保険見積サービス>

三井住友海上火災保険会社 見積サービス

東京海上日動火災株式会社 見積サービス

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 見積サービス

<傷害保険 ネットde保険 @ごるふ>

保険に関するお問合せ

問合せ先名称

株式会社シービーエス CS事業推進部 保険グループ(略称:CBS保険グループ)

保険に関するお問合せはお気軽にご連絡ください。

無料通話 0120-784-789
平日9:00~17:15/土日祝お休み

CBS保険グループお問合せ<メール>

お問合せ専用 cbshoken@chugai-pharm.co.jp

取扱保険会社および事故発生時の各社連絡先

三井住友海上火災保険株式会社
お客さまデスク 0120-632-277
事故の連絡先(自動車) 0120-258-365
事故の連絡先(火災・傷害等) 0120-258-189
東京海上日動火災株式会社
カスタマーセンター 0120-868-100
事故の連絡先(自動車・火災・傷害等) 0120-119-110
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
カスタマーセンター(自動車) 0120-123-908
カスタマーセンター(火災) 0120-118-331
カスタマーセンター(その他) 0120-238-381
事故の連絡先(自動車) 0120-256-110
事故の連絡先(火災・傷害等) 0120-727-110
アフラック生命保険株式会社
コールセンター 0120-555-595
アクサ生命保険株式会社
カスタマーサービスセンター 0120-568-093
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
カスタマーセンター 0120-560-834
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
お客さまサービスセンター 0120-324-386
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
カスタマーセンター 0120-563-506
  • このホームページは各保険の概要についてご紹介したものです。
    取扱保険商品、各保険の名称や補償内容等は引き受け保険会社によって異なりますので、ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合にはCBS保険グループまでお問合せください。

「金融商品の販売等に関する法律」に基づく勧誘方針

お客さまへのお知らせ

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を次のとおり定めましたので、お知らせいたします。

  1. 商品の販売にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律その他の関係法令等を守り、適正な販売に努めてまいります。
  2. 商品の販売にあたっては、お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励み、わかりやすいご説明に努めてまいります。
  3. お客さまの商品に関する知識、ご購入目的、財産の状況等を総合的に勘案し、ご意向と実情に沿った商品をご選択いただけるよう努めてまいります。
  4. 市場の動向に大きく影響される商品については、お客さまの判断と責任において取引が行われるよう、適切な情報提供に努めてまいります。
  5. 商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間、場所等について十分配慮するよう努めてまいります。
  6. 万一保険事故が発生した場合におきましては、保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。
  7. お客さまのご意見、ご要望等をお聞きし、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。
  • B19-100102 (使用期限:2020年4月17日) / 19-T00327(2019年4月作成)
トップに戻る