トップメッセージ・ミッション

チャンレンジ精神をもって、常に業務改善を意識し、付加価値のある心のこもったサポート・サービスを提供します 株式会社シービーエス 代表取締役社長 佐藤 健次

株式会社シービーエス(Chugai Business Support Co., Ltd.: CBS)は2019年4月に設立20周年を迎えました。当社は「中外製薬グループ各社とその従業員に対して、高品質の業務をローコストで提供することによって、グループ全体の経営諸活動の効率的・効果的な運営に貢献する」ことをミッションに掲げ、設立以来、各種制度・システムの運用主管部門として人事・経理・総務関連業務を中外グループ各社から受託しています。

更に、企業保険代理店として、損害保険・生命保険分野で中外グループ各社、取引企業様やグループOB・OGの皆様の安心や不測の事態に備える保険を提案・提供しています。

また、人財育成にも力を入れ、毎年全社員向けの研修や階層別研修・選抜研修を実施し、OJTを通じて互いに切磋琢磨し専門性の向上や自由闊達な職場風土の醸成に努めています。

中外製薬グループを取り巻く環境は厳しく、とりわけ、超高齢社会がもたらす社会保障費の増大は製薬業界のみならず日本において喫緊の課題となっています。このような状況の中、中外製薬は「患者中心の高度で持続可能な医療を実現する、ヘルスケア産業のトップイノベーターとなる」ことを目指しています。私たちCBSは中外グループの一員として、事業活動を通じてその先にある「世界の患者さんに革新的な医薬品を届ける」ことを信じて、日々活動を続けています。

ミッション

中外製薬グループの一員として、患者さんの想いを胸に、グループ各社とその従業員に対し、ローコストで高品質の業務提供と提案型サポートの実現により、グループ全体の経営諸活動の効率的・効果的な運営に貢献する

基本方針

  • 中外製薬グループの業務受託会社として、高品質の業務提供と生産性向上を目指す
  • 中外製薬グループの保険代理業として、グループ資産の保全と従業員の福利厚生の充実、法人・個人のリスクマネジメントに貢献する
  • 顧客サポートの充実・強化により、グループ内での高い顧客満足度(CS)を目指す
  • D&I・WLSの推進により、働きがいの醸成と働きやすい職場を実現し、CBS従業員の満足度(ES)向上を目指す
  • 要員の適正化と人財の育成を図り、環境変化に即した柔軟な組織運営を目指す
トップに戻る